ながめのいいワンルーム

一人暮らしのリノベーションとその後の暮らしのブログ

2016年01月

自転車すっきり☆
玄関after
玄関のこだわり記事でキッチンに勝るとも劣らず
語ってしまいました^^;


たまにはリアルタイムなお話を。。。

先日、友人に誘われて Maker's Base というシェア工房の
ワークショップに参加しました。
アクリルで作るべっ甲柄ピアス というお題目。
HPにも掲載されていますが、用意されている形状パターンの中に、
ヘキサゴンがあったので、迷わず選んでしまいました。 

作ったのがこちら。
ピアス
私はアシンメトリーにしてみました。
友人のイヤリングの組み合わせもとてもかわいいです。

たくさんのアクリルの中から好きな物を探したり、
形状、組み合わせ、大きさはかなり自由に調整可能だったので、迷いました。

こうやって六角形のグッズを地味に増やして行きそうな予感が
したりしなかったり^^



工事が終わって引越して来てから40日程経ちました。
年末年始を挟み、たらたら片付ける毎日でした。

昨日、リノベーション後、初めて複数の友達を呼んで鍋をしました。 
なべ
牡蠣、鱈、白子を出汁とみぞれ(大根)でグツグツ。
最終的に8人。
椅子もテーブルもギリギリなのでうちのキャパはここまでかなー。
以前は立食状態で最大20人近くになることがたまーにありましたが、
あの頃は若かった・・・笑
超
オープンなキッチンの良さを実感しました。
キッチン自体の広さは大きく変わっていないですが、
同時に2・3人入ってもストレスが少なくて、
何より、以前のような閉鎖的空間ではないので
まわりとコミニュケーションが取りやすくて良かったです。
冷蔵庫の位置も、すぐにお酒が取り出せて完璧です!笑

まだあまり使いこなせていないので、あれどこにあったっけ?とか
サラダを作っていたら、オリーブオイルがなかったりとか←料理してない感
使用頻度の高いものが変なところに収納されていたりしたので整理しようと思いました。



にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ 

玄関タイルの柄のピッチをカスタマイズできると知って、

本気モードに着火!!笑


Illustratorで、タイルのサイズを玄関の面積・形状に落とし込みました。

白いタイルの中に、黒いタイルの花が何個置きのルールで入るのが

限られた面積の中で気持ちいいか・・・


全体像をシミュレーション

玄関タイルシミュレーション1

密なものから、白の面積が広いものまで、4通り。


等倍プリントアウトを床に置いて、

玄関タイルシミュレーション3

立ってみたりしてイメージを掴みました。

玄関タイルシミュレーション4
裸足ですみません。。。


そして決めたのがこちら!

玄関タイルシミュレーション2
狭く見えてしまったら台無し。

靴を置いた時、
自転車が停まっている時、
ある程度の白の面積は大切と考えて「3」に決定!


質感はツヤとマットがありましたが、床なので滑りにくいマットに。

目地はグレーで引き締め&汚れても目立たない。



完全に自己満足ですけど、
 

帰りたくなる家、
人を呼びたくなる家に遊びがあったほうが楽しいはず!


仕上がりを初めて見た時、ドアを開けた時、嬉し過ぎました!!

玄関タイル1
タイルが「待っていたよ〜」とお出迎え。
そしていつも「お帰り~」「いらっしゃい~」と言っているようです。

↑あやしい方向へ。。。笑
 

じっくり考えただけあって、ピッチも大満足。

玄関タイル2

玄関に立つたびにわくわくします♪




にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ 

気持ち悪いタイトルでごめんなさい。笑

昨日の写真のつづきです。
 

morgensterns
ニューヨークの Morgenstern’s Finest Ice Cream の
写真を見て一目惚れした私は、六角形タイルで作るパターンを
どこかに取り入れたい!と思うように。
 

instagramは こちら アイスクリームおいしそう!!



どこか懐かしい雰囲気もあるこのパターンは世の定番なのですね。

Pinterestなどで探していたら、色々出てきました。

六角形いろいろ


そういえば、表参道のGYREのマグノリアベーカリーもこのタイルでした。

magnolia
画像はお借りしました


やっぱり、床だよなー。


狭い場所に取り入れるには、ちょっとくどくなるかなーー。




昨年買った自転車 https://www.tokyobike.com

bicycle
大好きなグリーン

ママチャリしか乗ったことがなかったのですが、

新しい自転車は、何これ!嘘でしょ!?という快適さで、

今まで人生を損していたと思いました。


外の駐輪場は吹きさらしなので、
ちょっと余白のある玄関スペースに停めていました。

玄関before1
段差があるのでちょっとだけ面倒でした。 

そのまま直進して停められるように、自転車を置いている場所まで
土間を広げることにしました。



玄関広げるじゃん!


以前の土間の広さだったらピンとこないけれど、今度ならいいんじゃない?


ということで♪玄関六角形タイル計画スタート!!



六角形で花柄になっているタイル、2社で見つけました。
 

3379-4-thumb-360xauto-13402
DEMODE


6thav
聖和セラミックス



うーーーん。

なぜうなるかって、

うちの玄関には柄のピッチが密すぎる?

DEMODEの方が広いですが、単価が少しお高い。

うーーーん。

そんな私の気持ちを汲んで、
リノベーション会社の方が問い合わせをして下さいました。

聖和セラミックスのものは、
ピッチをカスタムしても単価は変わらないと判明!!


喜びと共に、再びIllustratorの登場です!



ちょっとまたマニアックな流れに・・・

長くなりそうなので、続きは次回に。



にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ 

トイレの換気扇の動作音が消えました。
リノベーションで交換しなかった部分です。
中を開いてみたのですが、やはりびくともしていませんでした。
おそらく換気扇の年齢=築年数(29年)
寿命ですね。T_T


さて、本題へ。。。



タイル、大好きです。

キッチンで、バレバレ・・・ですね。

【キッチン】悩ましい試行錯誤 5

【キッチン】悩ましい試行錯誤 6

キッチン01

kitchen_after2

そもそも、タイルはリノベーションを考え始めた頃から

絶対に取り入れたいと思っていました。


最初は何より洗面台を考えていました。

こんな感じで
洗面台
あぁ、かわいい〜〜〜
しかし、うちは梁問題などで洗面台まわりにスペースを
工面することができませんでした。
いつかどこかで、リノベーションをする機会があるのならば
やってみたいです。 



私の虎の巻?いや、物好き?な資料は Pinterest に

tile
現実的なものから夢物語までかき集めていました。

どうやら90度以外で構成される図形も気になってしまうみたい!?と気付き、

その辺りから六角形タイルの道を歩むことに。



洗面台の夢は叶いませんでしたが、
キッチンの他にもタイルを施した場所があります。

tile1

こちらも六角形


ここはどこでしょう〜。どこかでチラリと登場させたかも?


キッチンよりむしろこれがやりたかったかも!?と思うくらい。

この件は、次回、語ります。
クドいですよ、たぶん。笑


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ 

塗装は、最初は全く頭になくて・・・


ドアとか建具は、デザインからこだわる方が多いと思うのですが、

予算がギリギリなこともあり、優先順位ランク外でした。

黄色のインパクトあるクローゼットはそのまま残すし、

他のドアも全部そのままでいいかなーと思っていました。


ところが、壁紙を張り替えるし、巾木は傷んでいる箇所もあるので塗り替えます。

ブラインドを撤去したら、窓枠に穴が残るので補修&塗装の必要も。


忘れられたドア達。。。
うちには4箇所、塗装対象のドアがあります。

リノベーション会社のアドバイス、
 

「壁紙や巾木が綺麗になると、ドアのくすみが気になって、

せっかく綺麗にしたのに残念な感じになるかも知れません。」


そーだわ。確かに。
あれ?壁紙の話と同じだ。そーゆーことなのね。
 

よく見ると、白いドア3枚は地味に汚れていたり、キズもちらほら

ウォークインクローゼットの木製ドアは気にならなかったのでそのままで。

door1
あまり好きな色ではないのですが・・・そうも言ってられなかった。

白いドアの材質を確認したところ、

塗装に向いている素材ではありませんでした。合板なのかな?

下処理をして頂きますが、塗料が落ちやすいということを
理解した上で塗って頂くことに。

塗装は、部屋に点在するタモ集成板オイル塗装も含めて20万円ちょっと。
こういうコストが積み重なって行くのですねー。


リノベ前、白だと思っていた巾木はちょっとグレーがかった色でした。

最近、巾木の塗装色は白っぽい色が主流なのだそうです。

すっきりとして良さそう。私もそうしよう!


トイレドアと居室入口のドアは巾木と同色で白。

玄関の有孔ボードも同じ白。

壁紙の色となじみの良い白系の中で色を選びましたが、

単に「白」と言っても、塗装カラーサンプルの種類の多さにびっくりしました。

色って奥深い!

代わり映えはわかりづらいのですが、 

door2
居室入り口。巾木も同じ色です。

door3
トイレドア。奥がさきほどの居室入り口ドア反対側。


そしてここで、

せっかくなら、色で遊んでみたい!

洗面室の引き戸だけアクセントカラーにすることにしました。 


先にキッチン吊棚の塗装色を決めていたので、

その色と、クローゼットの黄色、浴室の色とのバランスを考えました。

実家での仮暮らしが始まっていたので、実家で塗装カラーチップとにらめっこ。

BG53
グレイッシュなくすんだ複雑な色などもシックで良いのですが、

梁下のあまり明るくない場所だし、はじけたい気分が勝ちました。

はじけすぎたかな?とビクビクもしたのですが。笑

Before
door5

そして、

大冒険〜〜
door4
ブルーだけど、だいぶ気分が明るくなるブルー
 

after01

楽しい部屋になりましたーーー♪♪


次回は、タイルの予定です。



にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ 

↑このページのトップヘ