ながめのいいワンルーム

一人暮らしのリノベーションとその後の暮らしのブログ

うちの玄関の突き当たりには有孔ボードがあります。


本年の過去記事

玄関有孔ボード 2017 Vol.1 & この冬重宝してるもの

玄関有孔ボード 2017 Vol.2 *ミモザ*


玄関有孔ボードは最初の頃どうしていいものかわからず

あまり活用していませんでしたが、

かごなどを引っ掛け始めてからはかなり実用的になりました。

ディスプレイ的要素はだいぶ少なくなったので、

ごっちゃり見えないようにと思いつつ、こんな風になっています。

170508-01

ミモザ、だいぶドライになりました。

引っ込め時がわからない・・・。

170508-02
日差しが強い今日この頃、今年もパナマ帽を出しました。

先日髪をばっさり切ったのですが、

残念なくらいこの帽子が似合わなくなりました。

これはこの夏飾りになるかも?(笑)


170508-03
目から紫外線を吸収して日焼けするということで

サングラスも常備(右の黒いケース)

本当はケースから出してディスプレイすると良いのでしょうけど

出掛ける時はケースも必要なのでまるごと。ああ、実用的。


ど真ん中に自転車グッズを入れました。

見た目はイマイチですが、この場所だと鍵を忘れないし

見切れてますが、右下に空気入れがあるので空気もすぐ入れられます。


どんだけ出掛ける時バタバタしてるんでしょうねぇ・・・(笑)


そんなわけで、初夏まではこんな感じだと思います。^^


ご訪問ありがとうございます。 

 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

ブログ村のランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪ 

ue
昨年の9月29日より東京都の一部エリアで

フードデリバリーサービスUberEATSの提供が始まりました。

(エリアは今後拡大するもよう)
 


そもそも聞きなれない言葉「Uber(ウーバー)」とは
uber
アメリカ発祥のスマホアプリを使った配車サービス。(主にタクシー)
Uberと提携している車をGPSを駆使して効率良く手配するシステム。

アプリを設定する際にクレジットカードを登録すると
決済で現金を出す必要がなく、スマートな乗り降りができます。
日本では昨年、一部地域で導入が始まりました。



そんなUberの仕組みを飲食店の配達に応用したサービスがUberEATS。

出前のシステムがないお店でもUberと提携していれば

フリーのUber配達員が届けてくれるので、

今まで足を運ぶしかなかった飲食店のメニューが

スマホで自宅や職場、出先などで注文できるんです。


素敵なお店が提携していることもあって気になっていました。


先日、CRISP SALAD WORKSで食事をしていたら、

客の人数より明らかに多いサラダが用意されていて

もしや!?と思ったら配達員さんが頻繁に出入りしていました。

駅から離れた店舗だったし、UberEATSの成功例だと思いました。



上記に同じく、時々野菜がすごーく食べたくなるのですが

気になっていた「サラド」さんを注文してみました。



すぐに食べたかったので最寄駅に到着する頃に発注。

170503-01
こちら↑に決定。

 

170503-02
初回の招待コードで¥1,000割引。

これは大きい!(昨年はもっと割引率が高かったもよう)

 

170503-03
注文完了後の画面で、地図と予想配達時間が表示されます。



その後、配達員さんが決定したら、

左下に顔写真と名前・評価が表示されます。

170503-04
この人が来るんだ~。と実感が湧いてきます。

最初に出た予想よりもどんどん時間が短縮されて行く~~

これはケースバイケースでしょうが、

忙しさがピーク時間より早めかなと思って注文したので

サクサクとコトが進んだのではないでしょうか。

ゆっくり歩いていましたが、足早に帰宅しました。



そんなわけで玄関で袋を受け取るだけで完了。

170503-05
♪簡単すぎてクセになりそう♪



サラダはこちら

170503-06
すっごく美味しかったです。

ベストなコンディションの無農薬野菜の味が噛みしめるほど幸せ♪

170503-07
野菜ゴロゴロでかなりボリュームありました。

サラドのコピー、まさしく「メインになるサラダ」でした!

ちょっと値は張りますが、

上質な野菜をこれだけ揃えてすぐに食卓に出すのは難しいです。

本当は毎日食べたい気分ですが、時々こんな贅沢も良いなと思いました。


招待コードあります。¥1,000割引されます。

eats-98f9wx

もしも気になりましたら、ご利用になってみてください。



配達員も募集していて、

125cc以下のバイクか自転車に乗る人が対象なのですが

ちょっとやってみたくなっちゃいました。中年よ、正気か?(笑)

各々の生活スタイルに合わせてできるみたいだし、

エクササイズにもなるし。。。戯言で止めておきます。



さて、GW真っ只中ですね。

私は暦通りです。



最近、部屋の片付けが滞ったまま絶賛キープ中です。

ブログ存続の危機(笑)←笑えない

今日は疲れがたまっていたみたいで片付けてる途中で爆睡。

夜、出掛ける前にちょっと頑張ります。←ブログ書いてる場合ではない



連休は少し実家へ帰って姪っ子と会いたいと思います。

(弟の家と実家は徒歩圏内)

あと、猫チャージも。

170503-08
モフモフ癒されてきます♪



ご訪問ありがとうございます。 

 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

ブログ村のランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪

何年ぶりだろう・・・

友達の結婚式後、三次会まで遊び倒しオールで朝帰り。

近所の友人と解散する時には声が出なくなっていました(笑)


170430-01
お花を頂きました。
プラスチックの軽量の花器ごと

一晩連れて歩いたのでくたびれ気味ですが、

お花が部屋にあると嬉しいです♪


帰って来て、ゆっくり寝る気満々でしたが、

ふくらはぎがつって、激痛で起きました。まだ痛い(笑)

若い頃からよく足がつるのですが、今日は格別。

不意にまたつりそうになるのでヒヤヒヤです。

年齢には勝てません。^^;



先日、AKOMEYA TOKYOで買ったもの。

170430-02
すり鉢、何年も欲しいと思いつつ決めかねていました。


ずっと堀越窯のすり鉢にすると決めていたのですが・・・

horikosi1
horikosi2
画像お借りしました。

調べたところ、昨年、作り手の安沢秀浩さんが亡くなられて

後継者がいらっしゃらないと知りました。

こちらに詳細ありました→


KOHOROとかCLASKA Doとかで時々現物を手に取っていましたが

もう手に入らないものなのですね。

重厚感と趣がとても素敵でした。

非常に残念です。


ただ、私には別の理由で入手に至らなかった理由があります。


えっと、、、また 左利きネタ です。汗


いつかまとめて記事にしたいかも!?
世界人口の10%は左利きらしいです。


一般的なすり鉢の目(堀越窯も)は直線の放射状。

hachi
画像お借りしました。
右利きの人の回転方向に合わせて溝の凹凸が

作られていると知り、購入を泣く泣く諦めました。



ところが


山只華陶苑のすり鉢

170430-03
こちらの畝った目(波紋櫛目)は、どの方向からぐりぐりやっても

少ない力で早くしっかりすれるのだそうです。

♪ユニバーサルデザイン♪
なんと、開発に9年かかったそうです!

右利きの人も手が疲れた時、反対方向に回したり、

手を持ち替えたりしても何も気にすることはないわけです。

みんな仲良し♪


私は白を買いましたが、
マットな黒や艶やかな瑠璃色があってどちらも素敵でした。

サイズは最も小さいものにしました。

170430-04
更に大きなサイズが2種類あり、すごく悩みましたが、

一人飯中心と考えたら、こちらで良さそうと思いました。



こちらも購入

170430-05
くんせいナッツドレッシング

燻製好きにはたまらないです。

ちなみに、某Amazonのレビューで

「ジェンダー問題に引っかかりそうなコピーですが…」に同意。

キャップ近くに書かれています。

こちらもユニバーサルになって欲しいところです(笑)


ご訪問ありがとうございます。 

 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

ブログ村のランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです♪  

↑このページのトップヘ